FC2ブログ

 

CAFE すみっこ
パンドラハーツの感想や絵を描いているサイトです。GF最新号までネタばれありです。
http://asakih.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2
土日で実家に帰ってきました。

母がぷりぷりしながら
「最近海の近くでは銛を持って歩いているだけで逮捕されるの!」と話していました。
密漁の取り締まりとかそういうのらしいです。
「この間知り合いの息子さんが捕まって!
たまたま運悪く銛にタコが突き刺さっていたから…」

お母さん!それ銛を持ってるだけで逮捕されたんじゃない!
現行犯逮捕!

母には運悪く銛にタコが突き刺さっている状況って何だとつっこんでおきました。
運が悪かったのはタコの方だ。



ついでにパンドラの14巻~18巻も読み直してきました。

それでちょっと思った事とかまとめておきます。


長そうなので格納
 

more

コミックスは引き続き実家に置いてあるので、巻数などは省略。

・ジャックが「アヴィスは自分にとってはただの墓」というシーン。

改めて読んでみると、ジャックがやろうとしてるのは
「お墓に故人が好きだった物を何でも入れたい」って事なのかなと思いました。
魂を慰めるためとかそういうのではないけど、
そうすることによって救いの気持ちが得られるのか。
もしくはとりあえず生きるための意味が必要だから、そういう目標を設定したのか。

ジャックが世界をアヴィスに堕とす事を肯定は出来ないけど、
そう考えるとちょっと気持ちは分かるような気がします。
ただ問題なのはお墓に入れたい物が故人の所有物ではないと言う事だ。


・鴉だけ鎖が巻きついてる

今までチェイン=鎖のイメージで何となくいたんですけど、
黒い翼のチェインで鎖が巻きついてるのって鴉だけ…?
久しぶりに読み直したらジャバウォックとか超自由な感じでした。
本編読んでいる時はそれどころじゃなくて気付かなかったけど、
リーオはグレンをちゃんと引き継いでいて(魂の継承も済んでいて)
その上でジャバウォックと契約したから制限がないのかなとか思いました。

でもその後ルーファスが愚鳩を使うシーンでも鎖は出てないんですよね…。
鴉だけが何か制限がかかってるとか。
そうだとすると、後でレベルアップする可能性もあるのかなと思いました。

単なる鴉のおしゃれだったりしたら嫌です。


・ギルの人生まとめの表が結構違っている

まえにギルの人生まとめっていう記事を書いたのですが、
それが結構違っている事を発見。
修正してみます。




<<元の記事>>

12、レイヴンと契約(推定21~22歳)

ナイトレイ家のこの辺の話をもうちょっと細かくまとめると

(1)ギルがレイヴンと契約
(2)フレッドと叔父がヴィンセントに殺される
(3)アーネスト達がギルを毒殺しようとする
(4)リーオとエリオットが主従契約(エリオット14歳=2年前)
<この辺りでもうギルはナイトレイ家に帰っていない>
(5)アーネストたちが殺される
(6)ヴィンセントがわざとギルを襲って疑われないようにする
(7)ギルがナイトレイから出ていく


<<修正>>

(1)リーオとエリオットが主従契約
<この辺りでもうギルはナイトレイ家に帰っていない>
(2)エリオットがハンプティダンプティと契約

ナイトレイ侯爵の発言で
「ハンプティダンプティと契約したエリオットをそのままにしておいたのは
その時はまだ鴉の契約者がいなかったから」というのがありました。
見落としていました。

エリオットとリーオが出会ったのがエリオット14歳の時で、
それから主従になるまで若干時間があり、
主従になってから2カ月(位だったっけ)でハンプティダンプティと契約。

それからしばらくして核の子供が死んで、核がエリオットに移る。

違法契約者になってから1年以上アヴィスに堕とされないのは珍しいらしいので、
エリオットに核が移ったのは1年以内の事なのかなと思います。



(3)ギルがレイヴンと契約
(4)フレッドと叔父がヴィンセントに殺される


(3)と(4)の発生はほぼ同時。
ヴィンスの発言によると「殺された二人はギルが鴉との契約に挑む事自体が許せなかった」
と言う事だったので、契約の邪魔をしようとしたところを
ヴィンスに殺されたのかなと思います。


(5)アーネスト達がギルを毒殺しようとする
(6)アーネストたちが殺される
(7)ヴィンセントがわざとギルを襲って疑われないようにする
(8)ギルがナイトレイから出ていく


やっぱりポイントは「ギルがいつからナイトレイ家にいないのか」と言う所かなと思います。
多分ギルの事だから、鴉と契約するまでは意地でもナイトレイに籍を置いたと思うんですよね。
だからエリオットとリーオの事をよく知らなかったのは、
パンドラの仕事(もしくはナイトレイの裏の仕事)にかこつけて、
家に帰らなかっただけなのかなとも思います。
そうすれば、一応ナイトレイ侯爵への面子は保てますし。

首狩りは1年位アヴィスに堕ちないからおかしいとか言われてたような記憶が。
(ここはうろ覚えポイント)
それじゃ、フレッド達が殺されてから1年前後は経過してるんですよね。

そうすると鴉との契約はやっぱり1年前、ギルの年齢で言えば23歳が有力かな。
そう考えると、ギルがナイトレイ家に入ってから9年目ですね。
その間どうして契約を行わなかったのかやはり不思議です。

ユラと協力する位焦っているなら、
ギルにすぐチャレンジさせた方が有意義だと思います。

この辺はまだこれから説明があるのかなぁ。
でもこの辺に対する解明は終わってしまった気も…。



・ギルの新スカーフはバルマ公と一緒

そうか。あれはバルマスタイル。
レイムさん作成だったのか!



うん。
そろそろコミックスを部屋に戻そう。

そう思った日曜日でした。


細かいところが間違っていたらそっとブラウザを閉じて下さい!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 

Comment


秘密にする

未分類 (12)
パンドラ二次創作 (34)
パンドラ (91)
漫画 (3)
日常小話 (69)
映画 (1)
ヴァニタス (6)

このブログをリンクに追加する

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 CAFE すみっこ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。