FC2ブログ

 

CAFE すみっこ
パンドラハーツの感想や絵を描いているサイトです。GF最新号までネタばれありです。
http://asakih.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2
こんばんは!

アニメイトでデジタル版パンドラハーツを購入すると望月先生のイラストが貰えるそうです。
しかもギルです。大ギル、中ギルセットです。
あれですか。私にまた20巻を買えと!?
買ったけど!!
20巻なら何冊あってもいい!
(ちなみに1巻~22巻どれを買ってももらえるそうです)
ちなみにカラーページはカラーで載っていたので、
保存したいカラー表紙がある方はお得だと思います。

pandorahearts特設サイトでサンプル確認できます。
アンケートの設問確認しに行って本当によかった…!
下手すると気がつかないままでした
8月31日までなので、お気を付けを!


さて、今日はヴィンスとギルについて語る会。

書き終わったら異様に長くて気持ち悪かったので
格納しておきます。暇でしょうがない時にどうぞ。

 

more

そろそろ兄弟げんかも決着がつきそうなので
本当は決着がついてから熱く語る方が正しい気がしますが、
今後も各種設問について色々吟味しなければいけないので
取り急ぎコンビ問題の解決を急ぎたい所存です。

ヴィンスとギルって本当に良く似た兄弟だと思います。
お互い好きな人に対しては一生懸命で、それ以外は割とどうでもいい。
自分の事よりも大事な人を優先する。
純粋であるからこそ、どこか歪んでいる。

ギルはブレイクやオズ達の影響で完全に歪みはしなかったし
何とか踏みとどまって気がつく事ができた。
ヴィンスは自分が幸せになる事を許さなかったので周り全部を拒否し
完全に歪み切ってしまった。

この兄弟の分かれ道は周りにどんな人がいたか、だったと思います。
オスカー、オズ、エイダに囲まれて過ごしたギルと
ナイトレイ家で一人きりだったヴィンス。
同じ100年後に飛ばされたにも関わらず、
飛ばされた場所によって明暗が決まったと言えると思います。

ナイトレイ家ではサブリエでぼろぼろになったヴィンスの心は荒む一方で
癒されることはなかったんだろうなぁ、と。

でもヴィンスが辿り着いたのがベザリウス家でも
それはそれで歪みそうだなぁ。ジャックそっくり一家だし…。

ともかく、サブリエの悲劇から全く癒されることなく贖罪の道を選んだヴィンスと
ベザリウス家に居場所を見出して、心の隙間を埋めようとするギルと
全くかみ合わない長い10年だったわけですが、
ここにきてようやくお互い本音で話せるようになったんだなぁと思います。

元々私は子ギルと子ヴィンスの関係が大好きです。
子ギルはヴィンスを捨てようとした事をずっと悔やんでいました。
自分はなんて卑しい人間なんだろうと、
あんなに小さい子供が心を痛めて苦しんでいたのです。
私のギル好きはこの辺りが発症ともいえます。
誤魔化さずに自分の心とちゃんと対峙するのはすごく辛いと思うのに
逃げずに向き合ったギルの純粋さがとても好きなのです。

一方ヴィンスはヴィンスで、ギルが逃げようとした事も分かっていたし、
自分のせいで唯一の兄が苦しんでいるのを見て苦しんでいました。
何とか助けたいとずっと思ってきたのだと思います。
ようやくジャックに拾われて、バスカヴィルでの生活が始まって
一番ほっとしたのはヴィンスでしょう。
多分自分の事よりも、これ以上ギルが苦しまなくて済む、という事に
すごく安心したのだと思います。

だから、お前の兄殺されるってよ宣言は寝耳に水の衝撃宣言だったのでしょう。
ヴィンスはお利口だから、冷静に考えれば何だか変な事に気付いたのでしょうが
きっと今ある生活を手放したくない一心で、兄を助けたい一心でやったんだろうなぁと
思います。


子ギルと子ヴィンスはお互いの気持ちのベクトルが向き合っているので
見ててすごく安心できるんですよね。
ギルはヴィンスを一番大事にしてて、ヴィンスもギルを一番大事にしている。
「自分より相手が大事」タイプには一番良い関係です。

大人になってからは、このベクトルが狂って
ヴィンス→ギル→オズになり、
ヴィンスの事を大事に思ってくれる人がいなくなってしまいました。
もちろんエイダとかノイズとかはいるのですが、
ヴィンスは自分の事を大事にする人間を拒否しているので
基本的に愛情を受け入れる事はなかったと思います。
常に自分に孤独を課していたのだなぁと。

今ギルがようやくヴィンスの方を向き始めたので、
これをきっかけに兄弟の関係が健全化するとよいなぁと思います。


パンドラキャラ同士の関係の中でも、ヴィンスを取りまく関係って非常に複雑で
一筋縄でいかないものが多いです。
だからこそ、せめて兄弟は向き合っていて欲しいなぁと思います。

ギルがあちこちに気持ちを向けられるくらい成長するのを楽しみに応援する所存です。


以上!

我ながら長すぎてどうかと思いました。


気が向いたらそのうちバルマ公とシェリル様について語るよ!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 

Comment


秘密にする

未分類 (12)
パンドラ二次創作 (34)
パンドラ (91)
漫画 (3)
日常小話 (69)
映画 (1)
ヴァニタス (6)

このブログをリンクに追加する

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 CAFE すみっこ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。